ボトックス、アジアン美容クリニックの安全なアンチエイジング治療
ボトックス・ヒアルロン酸・コラーゲン注入
コラーゲン製剤とヒアルロン酸製剤の適応部位

コラーゲンとヒアルロン酸注射の適応として、具体的には シワのなかでも、額、眉間、目尻、鼻背部位の顔の表情に伴ってできるシワ、唇周囲、口角斜め下のアゴに近い浅いシワ、その他比較的皮膚の薄い部位のシワの線に対しては、コラーゲンが適しています。特に、額、眉間、目尻、上唇などの部位は、 表情の動きによってできるシワとして、ボツリヌストキシン(Botox)治療の適応部位でもあります。その場合、私は、先にボトックスによる治療を先におこなうことで、治療の効果、持続性を高めることが可能であると考えます。また、上下まぶたの薄い細かいシワ、窪みなどにも張りを出す目的でコラーゲンは効果的です。また、ニキビ跡、あばたなど白く凹んでしまった傷あとにも適応です。

一方 ヒアルロン酸は、口元のほうれい線などのはっきりしたシワの線、頬やこめかみの窪み、などボリュームが欲しい部分、鼻、アゴなど輪郭を出したい場所などが 良い適応です。やはり、ヒアルロン酸の特徴である水分を取り込んで膨らむ存在感は、有効に利用できます。

 
HOME
最新美容注射の種類
コラーゲンについ
ヒアルロン酸について
ボトックスについて
適応部位
症例写真
副作用、治療後の注意点
Q&A (ボトックス)
体験談 (ボトックス)
院長紹介
院長コラム
診療案内
料金一覧
アクセス
 
  東京都台東区上野2-11-10
小島ビル3F 〒110-0005
  Fax:03-3832-3313
  E-mail:info@e-abclinic.com
 
 
東京都台東区上野2-11-10 小島ビル3F 〒110-0005 Tel:0120-387-901(予約優先) Fax:03-3832-3313 E-mail:info@e-abclinic.com
Copyrights © 2006 ボトックスの上野 美容外科 Asian Beauty Clinic. All rights reserved.